AB-70モデル
アメリカンブリティッシュ・モデルベーシックな1着ならこれ!!

【写真のスタイル】
アメリカンブリティッシュ・モデル

オーダースーツ アメリカンブリティッシュモデル

1970年代に誕生し、今日までスーツの原型として根強い支持を得るスタイル。
ただし、年代ごとに移り変わる微妙なマイナーチェンジにより40年前のスタイルも違和感なく現代のビジネスシーンに溶け込めるスタイルです。

■サイズ選びについて

当店のオーダー方法は基本的にお客様がご自身でサイズをご指定いただく流れになております。お手元のメジャーで各箇所を計測いただき、ご注文フォームのサイズ選択項目からご指定いただきます。

また、他のオーダーショップでスーツをお作りになったことがあるお客様からはそのデータをメール等でお聞きしながらサイズを確定させていただくケースもあります。

そして、お客様のお手持ちスーツを弊社にお送りいただき私どもがサイス計測させていただくケースもございます。
※いずれもお気軽にご相談くださいませ。

※レフトナビゲーション(全ページの画面左サイドにある部分です)

▼ 下の画像のようにサイズ計測についてご説明するページが開きます ▼

■服地について

スーツの服地はウールが主体で、ポリエステルやポリウレタンなどの混紡により機能を加えることで着用感のほかに実用性が増します。
素材にも一長一短がありますのでウール100%が一番良いということではありません。
着用する人のニーズによって、素材の特長をご理解のうえお選びください。
 
■仕立てクラスは?

当社には2つの仕立てクラスがご用意されています。
【レギュラー仕立て】 と 【グレードアップ仕立て】です。どちらも通常の着用に対する堅牢性は問題ありませんが、昔ながらの本格的なオーダー仕立てに対するこだわりはグレードアップ仕立てによって再現されています。

当店のスーツ価格は【レギュラー仕立て】の価格です。【グレードアップ仕立て】をご希望の際には、別のページにオプションとしてご用意しております。スーツと併せてご注文ください。
 

GRADE
UP

ざっくり言うと

  • 「株式会社」と「有限会社」の違いについて解説している
  • 資本金の額と従業員数が大きな違いで、有限会社の方が開業のハードルが低い
  • 株式会社は株主総会を開き、株主に決算の数字などを報告する必要がある

オープニング大放出セール スーツ 春秋シーズン【ネイビーシャドーストライプ ポリエステル混紡 30003019】大きいサイズにも対応/AB-70モデル アメリカン・ブリティッシュ オーダースーツ

外部サイト

ランキング

x